カードローン増額審査はどうすれば通るのか?

カードローンの増額審査はパンドラの箱のように、なかなか開示されていないのが現実です。

 

カードローンの増額はそもそもなぜ必要なのか?それは、やはりカードローンは徐々に借金(借入)が増えていってしまうものなのです。

 

最初は10万円借りてすぐに返せるだろうと思っても、酒に酔った時に、付き合いなどでもう一軒いくぞ!と上司につれられることは珍しくありません。

 

今のカードローンのほとんどがコンビニATMと提携していますので、お金が財布にない!と思っても近くにコンビニがあるわけですから、すぐに現金を下ろせるカードローンがあれば誰でも使ってしまう気持ちも分かるでしょう。

カードローン増額審査のポイントは延滞が無いことが重要

もしあなたが、審査をする人だった場合、増額OKにする人はどんな人ですか?今まで毎回のように、延滞している人か、いままでに一度も遅れたことが無い人。

 

当たりまえですが、過去に遅れが無い人の方が、信用でき、増額しても今後もきちっと払ってくれるだろうと思いませんか?

 

これこそが、増額審査の根本となっていることなのです。

 

全ては信用です!極論、借金が多くても、うちだけはちゃんと返済してくれるという確信があれば、貸金業者は貸付してもいいのです(総量規制の範囲内であれば)

 

増額審査はいままでの信用が試される審査と思って、申込みしてましょう。消費者金融審査で増額が可能になれば、それはあなた自身の今までの取引が良かった証拠になるのですから。