カードローン比較!おすすめは?

カードローンを比較する場合に、比較項目は多くありますが、結局一番どれがおすすめなのか?気になりませんか?

 

人間は他人が良いと言ったものに関しては先入観がある為、自分も同じものが欲しいと思ってしまうものです。

 

人が使っておすすめと言えるカードローンに申込みすれば外れることは無く、満足して利用できると思って多くの人はおすすめカードローンで検索しています。

 

おすすめのカードローンは本当におすすめなのか?

おすすめと言っても、自分の友人や身内、同僚など信用できる人が言った言葉と、インターネット上で調べたおすすめとは真実味が違います。

 

インターネット上のおすすめはあまり当てにできません。(当サイトもインターネット上ですが。。)

 

なぜならば、インターネット上でのランキングやおすすめ、人気などは、ほとんどが管理人が決めた順位となっているからです。

 

管理人おすすめは、まだ良い方です。ネットの口コミやレビューなどの体験記事は、ひどいサイトだと、管理人が想像で作っているものも多くあります。

 

そのようなことから、インターネット上でのおすすめや、ランキングは参考程度にしておいた方が無難と言えるのです。

 

当サイトは元消費者金融勤務の管理人が書いています

ネット上でのランキングやおすすめはあまり意味のないものと書きました。では当サイトはどうなのか?と言えば、当サイトの管理人は、元消費者金融に勤務していました。勤務年数は10年以上で、国家資格の貸金業取扱主任者の資格も持っています。

 

だからどうしたと言えば、それまでですが、元消費者金融営業マンとしての本当の意味でのメリット・デメリットは分かっています。

 

そして、おすすめを挙げるのであれば、間違いなく銀行カードローンと言います。

 

銀行カードローンは圧倒的に消費者金融カードローンと比較しても低金利。そして提携ATM手数料が0円、カードローン借り換えも含めればそのスペックは最高レベルと言えます。

 

消費者金融で提携ATM(銀行やコンビニなど)利用手数料0円は、あまりありません。セゾンのカードローン、マネーカードは提携ATM0円ですが、それ以外の消費者金融で手数料無料はすぐに出てこない程、少ないのです。

 

それだけATM手数料というのは重要になってくるポイントなのですが、銀行カードローンのほとんどは、この手数料無料化を行っており、総量規制対象外と合わせて、一番のおすすめです。

 

適用金利が15%以下となる、三菱東京UFJ銀行カードローン、りそな銀行カードローンがおすすめと言えます。

 

銀行カードローンについては、http://card-loanhikaku.com/でカードローン金利について徹底比較をしています。